×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

PS2 祭の立ち絵で原作をプレイ計画はこちら
HigurasiNDS 〜DSに原作のひぐらしを〜 こちら

■ ひぐらしのく頃に:PS2 祭の立ち絵で原作をプレイ計画 ■

■はじめに
「ひぐらしのなく頃に」がとても面白かったのですが、 友人に勧めても、「あの絵がちょっと...」敬遠されることもあり、
絵がNGで遊んでもらえないのは、ちょっともったいないなーと思っていました。
そこで発売された、PS2版 祭。
おおー!このあっさり絵なら大丈夫!と思ってプレイしてみたら、内容が、、内容が、、、_| ̄|○

祭の絵で原作をプレイできたら、遊ぶ人のハードルを下げられるのでは?
というのがこのページの趣旨です。
あと、新鮮な気持ちでもう一度原作をプレイできます。

↓こんな感じ

それと祭ユーザーは、原作の礼を買うことで、祭絵で礼をプレイできるようになりますのでぜひ。
自分は竜騎士絵好きなので、できれば原作絵のままプレイして欲しいところなのですが。

■準備するもの
(1)ひぐらし立ち絵変換ツール matsuri2higurasi_20080223.zip (harmonicharmo ※ココ)
(2)PC版 ひぐらしのなく頃に
(3)PS2版 ひぐらしのなく頃に祭 ※注意!! カケラ遊びではありません
(4)PS2 ひぐらしのなく頃に 祭 コンバータ ※ググってください
(5)Susie32 (Susieの部屋)
(6)NScripter Archive Susie Plug-in (Simple is Best!)
(7)NScripter (Takahashi's Web)

■手順1 (ツール準備)
1.「matsuri2higurasi」をダウンロード、解凍する。
  (以下、解凍したフォルダを ツールフォルダ と表記)

■手順2 (PC版画像準備)
1.「Susie32」、「NScripter Archive Susie Plug-in」をダウンロードしセットアップ。
2.「Susie32」で「ひぐらしのなく頃に」インストールフォルダ(C:\Program Files\07th_Expansion\higurasi4 とか)の arc.nsa を開き、
  [すべて選択]→[コピー]、ツールフォルダ下の「higurasi4」フォルダ内に[貼り付け]。
※解は、higurasi8フォルダ
※礼は、higurasi9フォルダ

■手順3 (PS2版画像準備)
1.「PS2 ひぐらしのなく頃に 祭 コンバータ」をダウンロードし実行。
2.抽出ファイル中の*.BMPファイルを、ツールフォルダ下の「matsuri」フォルダ内にコピー。
 (全ファイルコピーでもOK)

■手順4 (画像変換、置換)
1.ツールフォルダ内の「ひぐらし祭立ち絵変換.vbs」を実行。
 「ひぐらし祭立ち絵変換 終了」ダイアログが出るまでしばらく待つ。じっと待つ。
 ※1時間以上かかります。tmpフォルダ内を眺めながらお待ちください。
2.ツールフォルダ内の「higurasi4(8)(9)立ち絵コピー.bat」を実行。
3.「NScripter」内のツール「nsaarc.exe」を使用して、ツールフォルダ内のhigurasi4(8)(9)フォルダをarc.nsa化。
4.作成したarc.nsaを「ひぐらしのなく頃に」インストールフォルダの arc.nsa に上書き。
 ※arc.nsaのバックアップを取っておくと吉

5.あとは普通に、祭の立ち絵版「ひぐらしのなく頃に」を遊んでください。

■TO DO
・TIPSサムネイル内の立ち絵(やるの?)
・C言語で書き直して高速化?(はじめからやってれば...)
・ミニゲーム対応?(きっとしません)

■その他
同人ソフトより立ち絵パターンの少ないコンシューマソフトに絶望した!
羽入の人実体化画像はありません。巫女のままです。あと、沙都子のアレもありません。
間違いなんかがあればメールください。

作った人:SHIN(shin_@mail.goo.ne.jp)
戻る